Google フォト について

落として、タッチ不良になったiPhone5cの修理をさせていただきました。

IMG_1165

スマートフォンは、ガラケーに比べ繊細な精密機器です。

落とした衝撃で、タッチが反応しなくなることも多くあります。タッチの故障は、様々で全体的に反応しない、右か左側のみ反応しない、上または下部分しか反応しないなど、症状は様々です。

表示部分のフロントパネル脱着で直る場合と、今回のようにフロントパネルのタッチ部分が落とした衝撃で壊れることもあります。画面は割れてないんですけどね。。。

画面割れよりも、こちらのほうが深刻で、バックアップを取っていないとアップルでの修理は難しくなります。画面割れの場合は、タッチが反応しているうちは見えにくいですがとりあえず使えますし、バックアップも取れます。

アースバレーの出番になります。

当店では、データのバックアップを取っていなくても作業は可能ですし、パーツの交換ですので、データが消えることはありません。今まで結構な台数の修理を行ってまいりましたが、データが消えたことはございません。

とりあえず、バックアップが取れるのであれば、取っていたいただいたほうがより安全です。

こちらのお客様は、フロントパネル交換で修理が完了いたしました。

ありがとうございます。

で、バックアップの話になります。

Google フォトをご存知ですか?

Googleのクラウドサービスの一部で1600万画素の写真データを無制限にバックアップできるサービスです。

iCloudの写真のバックアップだと容量が増えれば料金がかかってきますが、こちらは無料なのがうれしいですね。

Googleフォトのアプリを入れておけば、iPhoneでとった写真は自動でサーバーにバックアップ。(wifiの環境が必要)

4Gや3Gのデータ通信を利用して写真データのバックアップを取ることも可能ですが、設定を変更する必要があり、通信料金がかかってしまいます。

wifi環境をご自宅や様々なところで利用できるのならば、その場所でのバックアップをお勧めします。

写真のバックアップを無料でとることができれば、とりあえず急に何かあってiPhoneが壊れてもちょっと安心できますね。

iPhoneのアプリ内で表示されても、Googleフォトのサイトに表示されない写真があるのでご注意ください。サイトに表示されない写真は、バックアップが取れていないと思われます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です