新しいiPhoneを手にしたら初めにやっておきたいこと(1)・・・パソコンとiPhoneの関係

画面割れの修理、水没修理等、様々なご依頼いただきまして、誠にありがとうございます。
当店で力を入れているアフターフォローも、修理させていただいたお客様に安心をご提供できていることを実感して、日々の仕事に励んでおります。

ブログの更新も久しぶりですので、当店の存在も忘れられていないかとヒヤヒヤしながら、今後のブログアップの頻度を上げようと考えている今日この頃です。(笑)

さて、今回のブログの内容はというと。。。。

IMG_0092 (3)

新しいiPhoneを手にしたら初めにやっておきたいこと(1)

まずは、iPhoneとアンドロイドの違いについて、ちょっと触れたいと思います。

アンドロイドは、SDカードにもデータを保存できるのに対し、iPhoneは内部のロジックボードと呼ばれる本体のメイン基盤にだけデータを保存しております。

それはどういうことかというと、水没などでiPhoneが起動不可になった場合、データを取り出すことが不可能になるということ。

それを踏まえ、iPhoneのデータの保存方法というか、バックアップをどうすればいいかをご案内したいと思います。

ご自宅のインターネット環境やパソコンの有無についても含みつつ、ご説明できればと考えております。

ご自宅にパソコンをある場合

パソコンがある場合は、はじめて購入したiPhoneを、iTuneを利用してバックアップを行ってください。

iTuneはこちらからダウンロードできます。→http://www.apple.com/jp/itunes/download/

〇メリット

  1. パスコードを忘れて、11回パスコードを間違うとiPhoneがロックがされて使用できなくなりますが、バックアップを作成したパソコンに接続するとパスコードをまた入力できるようになります。
  2. 水没、画面割れ、タッチ不良などのパスコードを入力できなくなっても、データのバックアップが取れるようになります。

〇デメリット

  • 毎回毎回バックアップを取るのがめんどくさい。
  • パソコンにアカウントの設定をしないと、どのiPhoneが上記のメリットを使えるのかわからない。これに関しては、iTuneにバックアップとれるiPhoneは何台でも大丈夫ですが、上記のメリットを使えるのは、1台だけになります。(バックアップのタイミングなどで変わりますので、ご家族でそれぞれ1台持っている場合は、パソコンに個人個人のアカウントを設定して管理するのがお勧めです。)

次回は、新しいiPhoneを手にしたら最初に行ってほしいこと(2)をアップする予定

ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ
ポチッとお願いします!励みになります(^◇^)

  • iPhone修理、困ったなどをお気軽にご相談ください。
  • 2回目の画面割れ修理が半額になる保証サービスも行っております。
  • ブログの内容についてのお問い合わせも受け付けております。

修理させていただいたiPhoneがきちんと使えているかアフターフォローに力を入れている

iPhone修理 アースバレー

Tel 023-673-0538

Mobile 070-1143-0630

Email otoiawase@earth-valley.com  お問合せはこちら

Line@ @lws4072d

facebook http://www.facebook.com/earth.valley.yamagata/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

新しいiPhoneを手にしたら初めにやっておきたいこと(1)・・・パソコンとiPhoneの関係” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です